日々のことを(呑み日記)


by shinokei1203
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:すぽーつ( 27 )

合掌

高校野球の一つの時代が終わった。

尾藤監督逝く

本当の名将がまた逝ってしまった。
[PR]
by shinokei1203 | 2011-03-08 17:00 | すぽーつ

絶対的な強さ

近々で行われたスポーツで目を引いたのは
内村航平だろう。

世界選手権2連覇。

北京五輪のときに言ったが、素直な性格で貪欲。
肩を故障していながら圧倒的な演技であった。

ここぞというときに着地が乱れることがほとんどないというのは
精神的に強いことの表れだろう。

北島康介は、オリンピックでめっぽう強い。

内村もオリンピックで金メダルを取る強さを持っている。

本当にロンドンが楽しみだ。
[PR]
by shinokei1203 | 2010-11-02 12:11 | すぽーつ

クルム

クルム伊達

そりゃ、流石の伊達だってイライラする時もあるって。
人間らしくて親近感だね。

石川遼は、これからどんな風になっていくかな~。
[PR]
by shinokei1203 | 2010-10-14 13:12 | すぽーつ

同じ方向

ワールドカップについて
スポーツオタクの俺が話題にしないのには理由がある。

マスコミとファンが馬鹿すぎるからだ。

細かいことは書かないが、まー、酷い。
若い連中が迷惑を考えずアホみたいに騒ぐのは世界共通。

一旦おいて。。。。

マスコミに祭り上げられた日本代表。
W杯本番までは
「弱い!弱い!」
「予選で3敗確実」
「岡田更迭」等々・・・・

予選を突破すれば賛辞の嵐。

こりゃ、選手もマスコミ嫌いにもなるわな。

肝心の記事も
W杯の時だけサッカーの勉強をしているような記者じゃ
中身も薄っぺら過ぎる。
サッカー解説者にいたっても、
まともな解説者なんて一握りもいやしない。

「日本人はサッカーを見るには、未だレベルが低すぎる」
のかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
W杯始まって以来
岡田監督も、どの選手も、
目標が全くブレていない。

「4強」

W杯前、散々マスコミにファンに解説者に
馬鹿にされ続けた目標だ。

緒戦のカメルーン戦が終わった後
快挙だったにもかかわらず
どの選手も次の戦いに向けたコメントを出した。
慢心がなかった。
今日くらいは喜んでも、、、
という考えすらなかった。
すべての選手に
確固たる目標である「4強」があったからだ。
どれだけマスコミに叩かれても
選手も監督もブレなかった。
2人選手が同じ方向を向いたとき
その力は素直に2倍になる。
10人向けば10倍になる。

日本の1対1の能力は、出場国中
下から5本の指に入るだろう。

イタリア、フランス
予選で負けていった強豪国は、
選手が同じ方向を見ていたのであろうか。

話が若干それるが
恋愛も同じことが言えると思う。

愛する、それはお互いを見つめあうことではなく、一緒に同じ方向を見つめることである。
サン・テクジュペリ

今晩、チームとして戦う
誇り高き日本代表を
ガッツリ応援するのだ!
[PR]
by shinokei1203 | 2010-06-29 14:38 | すぽーつ

東京優駿

問題1
日本のスポーツ史上
最も多い観客を集めた試合は何か?

問題2
1年の中で
1週間ず~っと
あるスポーツが
スポーツ紙の1面を飾る週があります。
それはいつでしょうか?

上の質問
質問1がわかれば、質問2は簡単。



答えは

質問1
1990年 日本ダービー 19万6517人

質問2
ダービーウィーク
毎日1面が競馬の記事になる。


競馬に関わる人すべてが目指す日本ダービー。
同世代で生まれてきたサラブレッドの頂点を決めるレース。
競馬場で生観戦すればわかるが、泣くぞ。

しかも今年は「史上最強」といわれる面子がそろった。

ワクワクせずにはいられない。

日曜日 15:40
テレビでもいいので見てくれ。
[PR]
by shinokei1203 | 2010-05-27 19:18 | すぽーつ

愛子

以前にも書いたが。。。。

メダル取ったら泣くぞ!
[PR]
by shinokei1203 | 2010-02-10 16:31 | すぽーつ
・ダイナマイト
格闘技は素人なので適当に。
 ★石井
  まだ、時間がかかるか?スタミナはあるんだろうが
  殴り方が素人に毛が生えた程度。
 ★魔裟斗
  ホントにコイツはスゲエ!真正面で打ち合いすぎ。
  危なっかしいが、見せるファイターとしては最高。お疲れ様。
 ★KID
  戦場を変えるか、戦い方を変えるか。もう後はない。
 ★HIROYA
  若いうちにやりすぎ。伸びシロが見えない。
 ★野杁
  期待!

・天皇杯
ガンバは勝つべくして勝ったなー。
正直、相手は鹿島が良かった。
真の日本一チームを決める試合を見たかった。。。。

・有馬記念
ドリームジャーニーは中山・阪神では鬼の強さ。
ブエナビスタは差されたが、あれは仕方ないという感じ。
少しメンツ的には寂しかったかなぁ・・・・
ダービー馬も天皇賞馬もジャパンカップ馬もいなかったからね。。。
俺は3連複がっちり取ったぜ!!!
[PR]
by shinokei1203 | 2010-01-12 15:14 | すぽーつ
・大学ラグビー
帝京大学-東海大学の決勝は
観客は少なかったが、
ラグビーの醍醐味を凝縮したいい試合だった。

早稲田、明治、関東学院、慶応
といった強豪といわれるチームではなく
新規チームでの決勝。
いいことだ。
来年以降の大学ラグビーの活性化を期待する!

・箱根駅伝
1万メートルの持ちタイム順で言うと、今年は駒沢大学が1位だった。
しかし、駒沢大学は出雲も全日本も勝てなかった。(というか惨敗)
タイムでは計れない何かが駅伝には作用する。

箱根に関しては、どうだろうと思っていたが
何の事はない。
戦前の予想通り、5区(だけ)で勝負がついた。
柏原の記録は、次に早い選手(区間2位の選手)とですら
4分以上の差がついている。
これでは、他のチームは手も足も出ない。

復路スタート時で3分以上のリードをもらっているので、
走る選手が無理をしないで良いからだ。

長距離に関して世界レベルから置いていかれつつある日本では
世界に通用するランナーの育成が急務。
そのための5区の区間延長。
箱根の面白さ?では疑問が残ってしまうが。

柏原がもし、来年も再来年も5区を走れば
東洋大学が優勝する確率は相当高いだろう。
[PR]
by shinokei1203 | 2010-01-12 15:14 | すぽーつ
・高校駅伝
外国人が普通に走るようになった高校駅伝(女子も)。
今年は男子で3人ほどしか外国人がいなかったかな?
昨年は全員日本人の佐久長聖が圧倒的に優勝したが,
今年は外国人を擁した古豪世羅が優勝した。
外国人の起用については賛否両論あるが、
起用によって日本人のレベルが上がるのであればアリなのか。。。

・高校サッカー
山梨学院大付属が優勝。
山梨県勢初の優勝だ。
技術、高さもスゴイと思ったが
多少強引にでもシュートを打っていく姿勢が印象的だった。
まあ、ディフェンスラインが上がってくるのを防ごうとしたんだろうが。

高校サッカーの勢力図は大きく変わってきている気がする。。。

・高校ラグビー
西ばかりが強くて、関東の人間には面白くないのだが
これは仕方ないか。
高校ラグビーは他の競技に比べて、実力どおりに勝敗が決まるのが特徴。

今年の東福岡は1校だけレベルが違ったか。

ウィングが走りこんでトライをする際に
100kgを超えるプロップが横を走ってきてるのを見た時は
正直大学チームとやっても良い勝負が出来ると思えるほどだった。

・高校バスケット
泣く子も黙る能代工業高校が
加藤三彦コーチの辞任に伴い、以前ほどの強さがなくなった。
きっかけは高校バスケの世界にも外国人が進出したこと。
今後高校バスケ界はどのようになって行ってしまうのだろう・・・・・

今の時代は、自分がプレイしていた時代には考えられないようなチームが
上位に来ている。

女子は、勢力図は変わっていないかな。
名将井上コーチがいる限り桜花時代は続くだろう。
ちなみに「渡嘉敷来夢」の名前は覚えておくべき。
近い将来、とんでもない選手になっているだろう。
[PR]
by shinokei1203 | 2010-01-12 15:13 | すぽーつ

おめでとう

朝から樹木希林の歌声なんぞを聴いて通勤だ(林檎殺人事件)
天気も良く、清々しい。

清々しいのは天気だけのせいではない。
もちろん巨人のサヨナラ勝ちも最高だ。

でも、、昨日は松井秀喜

しかあるまい。

電車の中でスポーツ新聞を見て
涙を流した事は内緒だ。


注:ここから先は野球馬鹿以外は読まないことをお勧めします


星稜高校出身の松井。
星稜高校では、山下監督(現総監督)に野球から人となりに至るまでをみっちりと仕込まれる。
松井が1人の人間としてすばらしいのは山下監督の教えだと思う。
山下監督については、以下リンクを見ればわかる。
山下監督

1年生の時から4番を打ち、3年夏では伝説の5打席連続敬遠。
社会問題となるが、この経験は後に大きく影響したと思う。

巨人に入団してから、本塁打王、打点王を各3回、首位打者を1回
MVPを3回獲得し、
最後のシーズンは巨人を日本一に導いて
日本での巨人の4番としての責任を果たして、メジャーへ渡ろうとするが
渡米前の松井のコメントは「何を言っても裏切り者と言われるかもしれない」だ。
巨人ファンとしては行ってほしくない。
けど日本No1スラッガーがメジャーで活躍できるのか?
野球ファンとして見てみたい気持ちもあった。

松井が渡米して3年、3割打とうが、ホームランを30本打とうが、100打点あげようが
俺は全然納得はしなかった。
もっと出来ると思っていたからだ。

手首骨折、膝の手術
何があっても松井は弱音を吐かなかった。

”巨人を、日本を捨てて、メジャーに来ている。
 ヤンキースでチャンピオンリングを手に入れるまで、やるしかない”
松井の信念のように思えた。

WBCだって、そのために辞退したはずだ。

巨人時代、巨人ファンの俺からみて
松井を本当に勝負強いとは思えなかった。
打率だっていいし、打点も挙げている。
しかし、”ここぞ”での一打はそんなに記憶にない。
俺の巨人の4番に対する期待が大きすぎたためかもしれないが。

チャンピオンシリーズ前
チームメイトも監督もこう言った。
「松井はここぞの場面で打てる。チャンスで松井に回るとワクワクするだろう?」

星稜時代の地獄の練習。甲子園での5打席連続敬遠。
巨人の4番として毎日かかるプレッシャー。
そして大きな怪我。

すべてが松井を大きくしてくれたのだろう。
誰の目から見ても勝負強いバッターになった松井は
最高の舞台で、最高の結果を出した。

当然なのかもしれない。

メジャー級の身体を授かった日本人が
その目標のためだけに、ただひたすら黙々と
努力をしてきたんだから。

野球の神は
舞い降りてきてくれた。

1ファンが
知ったか風に生意気に語っても
とても薄っぺらいのだが。。。





おめでとう。
[PR]
by shinokei1203 | 2009-11-06 13:46 | すぽーつ