日々のことを(呑み日記)


by shinokei1203
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

食い合わせ

・うなぎと梅干
・天ぷらとスイカ

食い合わせで、良くないとされている物だ。
まー、食欲旺盛になりすぎるとか、水分と油は一緒に多量に取らないほうがいいとか
俺からしてみればどうってことない、食い合わせだ。

しかーーーし、こいつはありえない。
何でも食う、落ちてるものすらも食う俺だが
この組み合わせはありえない。


「かけそば」と「酢豚」

みなさん、機会があったらやってみてください。
(そんな機会ないと思うけど・・・)
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-30 13:15 | その他

広島へ

今回の出張は松江→広島。

広島の夜を満喫できないのは不満だが・・・
(話によると食い物は松江のがうまいらしい)

さて、松江から広島までの移動は高速バス。
3時間以上かかる・・・

途中の休憩所。いったいどこ?
c0117380_10251964.jpg


強烈に暑い日。
仕事が終わり、飛行機に乗る前に、これだけは食わないと。

c0117380_10261099.jpg

広島焼き。中に入れるのは、うどんかそばか選べる。
このジャンキーさが、またうまい!!!

広島に宿泊したいなぁ~。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-28 10:27 | その他

大漁

てんちょから携帯にメール。
「大漁でしたよ~。今度は一緒に釣りに行きましょうよ!!」

要するに
「今日は釣ってきた魚がいっぱいあるので、飲みに来てね

ということだ。

そんな暇はねーよぉー。。。

c0117380_1394214.jpg

やっこが終わっちゃったんで・・・
とタマタマ釣れたイイダコがお通し。

キスの天ぷらと、茄子の煮浸し。
c0117380_1311436.jpg


そんで、酒は・・・・
c0117380_13131228.jpg


追加で桜海老・・・
c0117380_13134158.jpg


はい。
今日も大人な飲み方でしたよ。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-25 13:14 | 飲み

ジャイアンツ

嵐を呼べ~レッツゴーレッツゴー。
勝利を呼べ~レッツゴーレッツゴー。
ア~チをかっけろ~かがやーけ光浴びてそれ行けタツノリ~!!!

クロウしてもクロウクロウ。
らーくをしてもクロウクロウ。
お前がうたーなきゃー、明日は雨~クロマティ!!!

走れ走れ~
白いベースへ~
ラララ、光より速く~
あ・お・いイナズマ~!!
かっ飛ばせ!松本!!!

巨人が好きです。

浮気もたくさんしました。

けど、俺は巨人が大好きです!!

今年はマジで頼むぜ!!!!
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-21 14:40 | すぽーつ

酒屋の悩み

ある酒屋に行って見た。
もちろん、品揃えがよさそうだからだ。

地元の霧筑波、武勇、太平海とかから
天明とか、義侠、田酒もある。こりゃあいい。
田酒を定価で売ってる店はなかなかないからね。。。。

と思ったら
「森伊蔵」「村尾」が普通に定価で陳列していた。
あんれま。
いくらブームが去ったとはいえ
これはすごい。思わず聞いてみた。

「申し訳ないですけど、ポイント制にしています。」

「ほほう。」

「酒は定価で売るのが当然ですからね。
ただし、芋焼酎すら飲んだことない人が買いに来られても売れない。
転売目的と思ってしまいますから。。。非常に申し訳ないんですけどね。」

「なるほど。」

「ですから、顔を見て長く芋焼酎を飲んでいる方にのみ売りたいと思って」

「難しいところですが、その売り方は正しいのかも知れませんねぇ。。。」

なんて、話しながら
しっかり「味見」させてもらってしまったよ。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-21 14:35 | その他

田植え

GWは田植えなのだ。
田舎はそう決まっている(もちろん地方差はあるんだろうが)

メチャメチャくたびれんだよー。
ホントに。

けどね、田植えの後の一杯はたまらんよ。ホント。

パソコンなんかなくなっちまえ!!!

c0117380_1764322.jpg

[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-17 17:16 | その他

店長のいないおでん屋

おでん屋の店長とおばちゃんと4時くらいまで飲んでいた日に
「4月30日と5月1日は、おばちゃんが店をやるんですよ」
と話を聞いていて
「そんなら、俺が行くよ!」

と約束をしていた。

そりゃあ、忙しかったが
女性との約束を破るわけにはいかない。

おでんやへ~。

いやぁ、おばちゃん今までにないくらいのスピードで
仕事をこなして行く。
なんだよ!!全然すごいじゃん!
今まで隠してたな!!

c0117380_1211541.jpg

c0117380_1224974.jpg


お客さんもひっきりなしに入ってきて
おばちゃんファンが多いんだなぁと改めて実感。

最後は、盛り上がっちゃって、
お手伝いに来ていたなかなかやの店長と常連さんと五感ずに飲みに行っちゃって
なかなかやの店長には家まで送ってもらう始末。

やっぱ、この店居心地いいなぁ~。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-09 12:05 | 飲み

次の日

仕事場に早く着いてしまったので、益田の誇る劇場を見に行く。

グラントワ

庭先にはこんなのがいた。
c0117380_11214010.jpg

”やまたのおろち”らしい・・・

益田での仕事を終え、浜田での仕事を終え
クタクタで松江に戻る。

夜はやっぱりこれ
c0117380_11225270.jpg


扶桑鶴三昧な出張だった。。。。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-09 11:23 | その他
松江から益田は180kmくらいはあるのだろうか・・・・
高速も使わず(っていうか、ほとんど高速がない)
延々と下道を進んで行く。
途中、出雲、大田に寄っていなかったらヘルニアが復活したと思われる。。。

救いは、海の綺麗さと山の色のグラデーションか。
山陰の山をはじめて見たが、
木の1本1本が異なる色をしていて
山が実にいろんな色をしている。見ていて飽きない。

海はホントに綺麗だった。
沖縄は行ったことないけど、今まで見た中では
国内で1番綺麗だった。

さて、、、、、、

益田で開放された時間は6時ごろ。
どーしよー
こんな早い時間から飲んでバチあたらないかな??
いやいやいや。
普段、それだけ仕事をしているのだ。神様も許してくれようー

って言うことで、行った先は「かすり」

店は小さなカウンターと座敷が5つ?くらいかな。
店内には日本酒のメニューが下がっている。
たまらんーーーー。

とりあえず、生ビール飲みながら、お任せコース2100円を頼む。
そしたら
c0117380_111346.jpg

c0117380_1191855.jpg
c0117380_1194139.jpg


なんてものが出てきた。
刺身も、もちろんうまそーなのだが、
前菜が一手間かかった感じで感動。
ブリ照りもうまそ。
さてさて、これだけ出てくりゃ、食う前に日本酒頼まないと・・・・

メニュー見ると
「春の新酒飲み比べ」とある。
フムフム。なんと2000円で全種類飲み放題!!
その数50種類強。
マジですか!!!
「ホントにこれ全部飲んで2000円でいいんですか」
「あー、いいよ。自分も飲みたいからね。
 この時期だけは毎年やってるんだよ
 ただし、1種類1杯だけね」
「全然おっけーですよ!
 けど、俺相当飲んじゃいますよ」
「わはははは」

2週間?だけのイベントらしい。いい時に来たなぁー。

c0117380_1114116.jpg

c0117380_11141360.jpg


わはははは。たまらんぞ。

女将さんに、3種類ずつ頼むシステムだ。
最初は十四代でも久々に飲むか。中取り山田錦。
後は、、、香強い系だけで3種類を。
うん、もう無理だ

すぐに空き、3種類×3回(9種類)
飲んだあたりで、女将さんから

「お酒強いんですね~、しかも頼み方が・・・・
飲食系か何かの方ですか?」

「いやいや、ただの酒好きです。」
「ホントですか?」
「ホントですよ~」

と、さらに30分ぐらい経過したところで
c0117380_11201671.jpg


「いや、絶対におかしいですよ。
 飲む量もそうですが、飲む銘柄が素人じゃありません」
「いやいや、マジで素人です。酒がうまく飲めればいいんですよー」

「ホントにホントですか?ここら辺では日本酒をわかってくれる人が・・・・」
と、喋りだした。
程よく酔っ払った俺もツマラン日本酒持論を展開したらしく・・・・
「そりゃあ、純米酒に越したことはないですけど
 俺はアル添の日本酒も認める派なんで、、、特にここにおいてある酒なんかは特に・・・」
なんて、話をしだしたら

「あ!!!私と全く同じ考えの人だ!!!消費者の広さを考えたら
 私達はそれくらい視野を広く持っていかないとって思ってるんですよ!」
「飲食店はそういう考えでいいとは思いますけど・・・
 食っていけないですしね。酒販店や蔵は別でしょうが」
「店長!!!うちの店と同じ考えの方がいるよ!!!!ちょっと来てよ!!」
と、店長が奥から出てきた。

それから先はあまり覚えていない・・・
店長が、益田の銘酒「扶桑鶴」を持ってきて飲ませてくれたこと。
天穏も2種類くらい持ってきてくれたかなぁ・・・・
メニューにはなかったはずなので、どんなスペックだったかがあやふやだ。

1枚のメニューに、飲んだものにはチェックするのだが
最後には30種類強にチェックがついていた。
それしか覚えていない。
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-07 11:30 | 飲み

4月の話

しばらく書いていなかったので
昔の話でも・・・・・・

4月中旬の頃、島根県に3泊で行くことになった。
今回は、松江から西の端の益田まで島根横断の旅。
車での移動で、仕事は相当疲れるだろうが
益田に泊まるので、夜は楽しみ♪

まずは、出発前夜松江で、飲む。

「刺身盛り合わせでもらえる?」
「すいません。。。今日は魚がほとんど終わっちゃって
 イカとフグしかないんです・・・」
「えーよー!盛り合わせで頂戴。」

んで、出てきたのがこれ。

c0117380_10221879.jpg

左から天然とらふぐの刺身とアオリイカの刺身。そしてシズ(イボダイ)の一夜干し。
天然のとらふぐですよ!!!
時期ハズレといいながらも天然もんを刺身(軽くあぶり)で食えるとは・・・・
いや、うまいっすよ。マジでうまいー。
なんじゃ、この身のブリブリ感。素人でもわかるこのうまさ。

日本酒は、天穏と十旭日あたりで。

そしたら、中島くんが
「今日は高いのしかなかったので。。。。」
と、こんなものを!!!

c0117380_1033285.jpg

天然とらふぐのアラですよ。
サービスでこんなもの出していいの?

会計したら、、、
高いといっておきながら、この値段でいいのかい?

明後日の夜も益田のお土産話を持って来るからよー
[PR]
by shinokei1203 | 2007-05-07 10:20 | 飲み