東北へ

3月11日 仙台は雪だった

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・
会社の復興支援で、東北へ

海沿いに行けば、その姿は直視出来ないものであった。

色々と当日の生の話も聞いてきた。

「死を感じた・・・・」

今の国分町は地震の面影を見せなかったが
当日は信号機は止まり、街はパニック状態。
何をしていいかわからずフラフラする者。
大声で叫びながら、うずくまる者。
正直、文面には出来ないことも多々あったらしい。

「おねーちゃん、私どうしよう、どうすればいい?」
泣き声で電話が来たが、どうすることも出来ない。
雪が降っていて、寒くて外にいられる状態ではなかったそうだ。



東北人は黙って耐えるー


何度でも言うが
真実を見て
自分の中に刻み込むことは絶対に必要なことだと俺は思う。

まっすぐ前を向いて
黙って耐えている東北人を。

c0117380_11503062.jpg

[PR]
by shinokei1203 | 2011-06-20 11:51 | その他